天龍型軽巡洋艦「龍田」

龍田は1917年(大正6年)7月24日に佐世保海軍工廠にて起工、1918年(大正7年)5月29日に進水し1919年(大正8年)3月31日に竣工した天龍型軽巡洋艦の2番艦。

絵葉書一覧

進水記念

  • 【発行】佐世保海軍工廠
  • 【枚数】2枚
  • 【図案】艦名の由来となった竜田川は百人一首に2種も収められるほど紅葉の名所で絵葉書の図案も竜田川に架かる紅葉橋と紅葉が描かれている。もう一つは進水式という祝いをイメージし鳩とリースが描かれている。